やまのゆ出版部
やまのゆ出版部です。出版情報等書いていきます。
当ブログを読み返して
2016年 12月 14日 (水) 00:15 | 編集
過去どんな同人誌を出してたかいな、と思い立って当ブログをさかのぼってみました。
BabyPrincessで日記が更新されてた頃はいろいろ書いてましたね。
我ながら懐かしい限りです。
普段のメインお遊びが艦これになってからはぱったり更新が途絶えていて、原因を突き詰めるといかに当該ゲームが時間を持って行ってるかがうかがえます。
そんなわけでこれからもどこまでブログから情報発信ができるか怪しいものなのですが、Twitterと違い、過去に簡単にさかのぼれると思えば、いろいろここに書き留めておくことも悪いことではないかなあと思います。
拍手する
クリーム玄米ブラン
2012年 03月 03日 (土) 00:00 | 編集
最近の当出版部のお気に入りのバランス栄養食はクリーム玄米ブランというやつです。
カロリーメイト系のものに比べるとなんとなく繊維が多そうだったりクリームがはさまれていて美味しかったりします。

この商品に注目したきっかけは1本のCMでした。
往年の名曲ジンギスカンの替え歌にあわせた珍妙なダンスもさることながら、最後にジンギスカンのそっくりさんっぽい人たちが顔を出しています。さてこのCMどういう意図で作られたのでしょうね。今更ジンギスカンのそっくりさんを使っても殆ど話題にならない気がするのですが、制作サイドに好きな人がいたのでしょうか。

まあ、CMがジンギスカンネタでなければ我々はクリーム玄米ブランなんて買わなかったでしょうから、このCM様々です。感謝々々。
拍手する
M:tGとの因縁
2012年 02月 05日 (日) 23:33 | 編集
今日はひさしぶりにMagic:The Gatheringを触る機会に恵まれました。
何せ、ストロングホールドを1BOX買ってあったのに嫌気がさして「どうぞゆるしてください。二度と過ちは繰り返しませんから」的な記念碑として未開封のまま封印して以来です。
一時期は本当に嫌いだったM:tGですが、WIZZ編集室より発行された「人民日報 日曜版」のおかげで憎しみも解けたのは約10年前ですがそれから実際にプレイするまでには今までかかったわけで随分長い間離れていたことになります。調べてみるとストロングホールドは1998年の発売ですからかれこれ14年ぶりのプレイです。

やってみると、昔からあった特殊能力に名前が新しくついていても、さしてルールが変わっているわけでもなく、楽しくドラフトの上遊ばせていただきました。どうもありがとうございました。
拍手する
パパのいうことを聞きなさい! ぱいこきなんだかパパ聞きなんだか
2012年 01月 22日 (日) 18:22 | 編集
巷では三女の3歳児が大人気なんだそうです。
ああ、まっとうな人生を歩んでいればあのぐらいの娘がいてもおかしくないよなあ と思う年齢層向けなんでしょうか。なかなか斬新です。
われらがべびプリも3歳児がいるのは同じなんですが、こちらは上からキャラクターを作って行って0歳児まで行き着いてしまった産物なんでしょうし、さすがにオッサン層をターゲットにしたものづくりをしているわけではなさそうです。

思えば大村崑が葬儀屋のイメージキャラクターだったり、アムロとシャアが増毛のCMをしてたり時代はだんだん流れているということなんでしょう。ギャルゲーやらエロゲーやらが好きな世代がだんだん歳を食っていくにつれ、供給側もそれを見越したものづくりをしていくんでしょうね。

我々が定年を迎える頃にはジジイが主人公のハーレムアニメなんかも作られているかもしれないとふと思いました。
拍手する
伊勢崎の日常より男子高校生の日常
2012年 01月 18日 (水) 20:45 | 編集
第4四半期も新しいアニメいっぱいありますね。
とりあえず男子高校生の日常は面白いです。まるで銀魂現代劇みたいで。
テンポのいいショートアニメになってるのがいいです。
CMを細切れに入れるのも斬新ですね。録画で見てるのでスキップしちゃうんですけど、けっこう面倒くさいので、トバさずに見る向きも多いんじゃないかと思いました。

とりあえず視聴決定。
拍手する
copyright (C) やまのゆ出版部 all rights reserved.
designed by polepole...